エレテカ倶楽部

最近のトラックバック

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月29日 (木)

バトンが来ちゃったあ~~

じんママさんからバトンが来ちゃいました~~。杏ママさんとこで初めてバトンを知ったとこだったのですが(^_^;) 面白そうなので受け取りました。

ええ年したオッサンの答です。

Q1.無条件でときめく○○な人3人

そうだねえ~、無条件でときめくカイソクな三人

阪神タイガース 藤川投手 → 快速剛速球
阪神タイガース 赤星選手 → 快速盗塁王
JRの女性運転手       → 快速電車を女性が運転!
                   運転手には小さい頃あこがれてときめいていたっけ

これぞオヤジギャグ!

Q2.無条件で嫌いな○○を3つ
    では、嫌いなクセを3つ

  ☆貧乏揺すり
  ☆口を開けてクチャクチャとガムを噛むクセ
  ☆toshiの頭髪のクセ毛。天然パーマと言われていた頃はよかったが
    天パーと略されてからはどうも「天然」と言われているようで(-_-;)

Q3.無条件でお金をかけられる○○

 これは何と言っても文四郎にかかる費用です。先日、文のドッグフードを買ったら
同時に買った文パパ用のお米の方が安かった(T_T)

Q4.無条件で好きなもの3つ
 
  ☆広々とした空間
  ☆音楽の満ち溢れる世界
  ☆笑いのある世界 → われわれ関西人は日々そうなんですが!
                 特にあげるなら桂枝雀の落語

Q5.バトンを無条件に受け取って頂く3人
   今回は一人だけお願いします

  ☆のぶちんさん

勝手に指名してしまいました。のぶちんさん、よろしくお願いいたします。

2006年6月27日 (火)

花壇にて

toshi : 文、えらく、かしこまってますね。まじめに何か考えているのかい?

Bun295

文: そうだよ。ぼく、大人なんだから。いろいろ悩むこともあるしさぁ。

toshi: へ~~。じゃ、何を考えてるのか言ってごらんよ

Bun296

文:いやベロリン。教えてあげないよ~だ。

toshi : そんな事言わないで、教えてよ。

Bun297

文:だめだってば! しつこいんだから、パパは!もう嫌いになっちゃったよ。 プイ(-_-;)

toshi : そんな事言わないで、こっち向いてよ(T_T) 文のことは大好きなんだから

Bun298

文: へへっ。嘘だよ。大好きだよ。べろーーーん(^.^)

toshi:く、く、くそっ、やられた~~(-_-;)

2006年6月25日 (日)

フリスビーの練習

今日のお散歩は、さすがに昨日の今日なので、忘れずにフリスビーを持って行けましたので(^_^;)、砂浜で文にフリスビーの練習開始です。まだ空中確保は不可能なので、フリスビーの落下地点まで飛んでいってくわえて帰ってくる練習です。

家で練習していると、フリスビーがうつ伏せになって落ちたときは、くわえる箇所が無くてなかなかくわえられないので苦労するところなのですが、砂浜だと、うつ伏せに落ちても裏側まで文の口が入り込むので、いったんフリスビーをひっくり返してから、くわえることが可能のようです。その代わりに、口が砂だらけになっていますけれど。

Bun300_1

では、フリスビーを投げてもらうのを待機しているところから、落ちたフリスビーをひっくり返してくわえて戻ってくるまでを動画でどうぞ。

ぽちっとな

やり始めた頃よりは、少しずつですけれど、フリスビーを遠くまで見失わずに追いかけてゆくことが出来るようになりました。空中確保の前の段階として、落下したフリスビーが回転して地面を転がっているのを、今日は初めてキャッチできました(^_^)v でも、写真は撮れませんでしたm(_ _)m

Bun294

文、ちょっと得意げかな。こういうときは自信のある表情して、いい感じなんですけれど、普段は甘えん坊なので困ります(^_^;)

2006年6月24日 (土)

長距離ランナー

今日は暑くなるといけないので、8時前にお散歩に出発しました。それでもすでに日差しは強くて、文は帽子をかぶっていった方がいいのではと、玄関で付ける努力をしましたが、付けてくれるのは最大10秒間で、嫌がってすぐに両手で取ってしまうのでありました(T_T)

Bun293

仕方がないので、帽子は諦めて出発です。今日は、なんとフリスビーを持ってくるのを忘れた人が若干一名。家庭平和のために誰が忘れたかは伏せ字にしておきます(^_^;) それで、文を思いっきり走らせてみようと云うことに予定を変更しました。

080956

遙か遠いポイントから一生懸命往復する長距離ランナー文の動画をどうぞ。

ぽちっとな

肉眼で見ても豆粒のように見える文が思いっきり走ってくるのが写せました。お散歩コースの初めの方なので、文はかなり元気で、勢いよく走ってきてすぐにスタート地点に戻ってゆきました。砂浜は昨日の雨の後で少し固くなってますが、でこぼこが大きくてちょっと滑る場面も(^_^;)まさかステップを切っているのではないでしょうが……

帰りにも同じ場所で長距離走をしてたら、さすがに文も疲れたと見えて、最後の方はスピードも落ちてきましたけれど、とにかく今日はよく走りました(^_^)v

Bun292

「ボク、フリスビーの方が良かったかも。疲れちゃったよ」 by 文

家に帰ってからはドタッと横になってしまった文でありました。よく走ってくれました(^_^)v

2006年6月23日 (金)

扇風機

暑くなってきましたね~。昨日は雨が降ったのですが、もう止んで、今のところカラ梅雨気味みたい。でもさすがに夏至も過ぎたので、むしむし暑いのがたまりません。エアコンはまだ使うほどでもないので、少し前から扇風機を出しています。
その扇風機、文が初めて見たときはとっても怖がって、2メーター以上離れて避けて通っていたほどなのですが、慣れてしまった今ではもう扇風機大好き♪

Bun291

真ん前で、風に当たってくつろいでいます。あんなに怖がってた最初の頃と大違いですぅ。
「でもねえ、この格好、ちょっとだらしないのなじゃいですか?」 by 文パパ

Bun290

「だって、気持ちいいんだもん」 by 文

2006年6月22日 (木)

光センサー・ワイヤレスマウス

ちょっと、パソコンの話になるんですけれど、この間のお休みに、光センサーのマウスで、ワイヤレス接続のを買ったので報告いたします。 パソコンのUSBポートに受信機を接続して、光センサーのマウスをワイヤレスで接続するタイプです。受信機はパソコンの下の方で赤いLEDが光っている、USB]メモリーのような形のものです。友達が使い勝手が良いって言ってたので買ってみましてけれど、これって、便利ですね~(^.^)

Bun286

写真をご覧いただければ、一目瞭然。マウスはコードの心配無しに自由勝手に動けるしラクチンです。問題としては、マウスが単4電池2本で動くので、どれくらい電池が持つかなんですけれどね。これはかなり前から出てたので、すでにお使いの方も多いかと思いますけれど、使ってみると、とっても便利でしたのでご報告いたしました。ちなみに、購入価格は2000円でした(^_^)v 安ぅっ!!

さて、今日の文の写真です。……と言っても撮影は日曜日なのですm(_ _)m

Bun285

砂浜でのお散歩の時の写真です。
これは男の子らしい雰囲気かなあって思ったりしています(^.^)

2006年6月20日 (火)

ワンコの学校に入学

先日、ワンコの学校(←ぽちっとな)に入学しました!
楽しそうな学校だったので入れていただいたら、素敵な会員証を発行してくださいました。

57_1

これが文の会員証。保護者の人は先生にしてくれるので、私も会員証をもらいました。

56_1

何故音楽の先生かというのは、申し込むときに得意科目を申請するので、そのときにたまたま音楽にしたのです。この学校は、しずくママさんのところで拝見して面白そうなHPだなあと思ってたのですが、先日ようやく申し込んで入学させてもらいました。ちなみに、先週はしずくママさんのところのくうちゃんが、日直をされていました(^.^)

入学を知ってか知らずしてか、文はいつものように楽しく遊んでいるのでありました。

Bun284

2006年6月18日 (日)

激走!

昨日は夕方から雨が降ったので、今日は砂浜も湿り加減で普段よりも堅めな地面なので、走るのにはもってこいのようです。そのせいか、文、かなり、いきっています。

Bun287

相変わらず一直線の走りしか撮れませんでしたが、動画で文の激走をご覧下さいませ。

ぽちっとな

あちこち、鳥を追ったり、ヘンなものをひらいに行ったり、結構走り回ってるんです。これは何を追ってたのかなあ?

Bun288

ここで思いっきり走っておいたら、ストレス解消して満足するみたいで、このあとは足の遅い文パパに合わせて、トコトコ一緒に歩いてくれます。休日は文ババさんの所に寄るのと、ミニスーパーでお買い物をするのを含めて2時間ほどのお散歩です。約1万歩ほど歩くことになるので、文なら2万歩くらいになるのかな(^_^)v

もちろん、いつものオヤツスポットのベンチまできたら、おねだりも忘れない文でありました。

Bun289

2006年6月17日 (土)

やっと一緒にお散歩!

2週間ぶりに文パパも一緒にお散歩に行くことが出来ました。久しぶりに文の元気な姿をアップします。あ、もちろん文はずっと元気でしたけれど(^_^;)

フリスビーを追いかけている文です。

Bun280

左上の方にフリスビーが飛んでいて、それをめがけて文が走っています。上手く取れるかな~?

Bun281

おお、上手く取った……というか、落ちたのをひらったというか(^_^;)まだまだ、空中でキャッチは出来ません。

それでも勢いだけは十分。砂浜を激走している姿は勢いが有りすぎて、追いかける気も起こさせないです。早い話が、今日のお散歩では文は一生懸命走り回ったけれど、文パパはじっとしていたという事でありました。ははっ!

Bun283

お散歩から帰ってきたらさすがに暑くて、文の吐く息もいつもより熱かったです。なんか、久しぶりに文と散歩して、これでようやく完全社会復帰という気がした文パパでした。

2006年6月10日 (土)

文、看病する

しばらくお休みしていました。コメント頂いていた皆さん、お返事が遅くなってごめんなさいm(_ _)m

実は、文パパ、扁桃腺が腫れてそれが膿んだらしくて39度の高熱が続いています。こんな高熱、20年ぶりかなあ。頓服を飲んで効いている間だけ活動できて、切れたら発熱という繰り返しのまっただ中です。いまは頓服の効いている時間で、久しぶりにカキコしているんですが、指がもつれて、頭もぼけています(-_-;)

文は、文パパの異常事態を悟ったらしくて、毎朝のペロペロ攻撃を拒否されると、大人しく引き下がって、遊ぼ遊ぼというおねだりもしません。代わりに、添い寝をして(ただ寝てるだけ)くれましたが、文、よく寝るなあ(^_^;)

Bun279

これは、文パパが布団で横になりながら取った唯一の看病する文の写真です。親ばかだからそう見えるのであって、世間一般では「のんびりくつろぐワンコ」と云うことなんですけれどね。ははっ。

そろそろ頭がぼーっとしてきたので、この辺で。皆さんのブログへ遊びに行く元気までは有りません。またしばらく隠遁しておりますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

2006年6月 6日 (火)

ハーネスの金具

文のハーネスに関するクレームレポートです。

まずこの写真を見てください。

Bun260

ハーネスの止め金具の♀のほう(左に見えます)が割れてしまっているのが分かるでしょうか?何故割れたかは不明なんです。文が噛んだのかもしれないし、間違って大人が踏みつけたのかも分かりませんが、まだ一月ほどしか使ってないのに、ちょっと簡単に割れすぎじゃないかなあと思ってよく見てみました。

2枚目の写真を見てください。右側が割れたハーネスの金具で、左側が新しく買ったハーネスの金具です。縦の部分の厚みはほぼ同じなんですが、横の長い方の部分の厚みが、倍半分違います。横のほうの下側が薄くなっていてそこから割れているのが見えますね。ちょっと薄すぎやしませんかねえ>メーカーさん!

Bun278

いざというときに壊れて外れてしまっては、ワンちゃんの一大事です。こういう肝心な部分は、ちゃんとした部品を使って欲しいものです。原価にして1円も違わないのにねえ。メーカーの良識を疑います。皆さんも購入される際には、特にこういう金具には気をつけてくださいませ。

さて、左に写っている新しいハーネスを買うときに、ヘッドライト反射式のハート型迷子札も一緒に買いました。これから暑くなって夜にお散歩するときに役立てばいいんですけれど!

文、似合ってるかな~(^_^;)

Bun277

2006年6月 4日 (日)

いつもの調子かも(^.^)

今日は朝から暑かったですね~。お散歩も、暑くなる前に早くから出かけるつもりが、お休みの日は寝坊しがち。それでも9時前には何とか出かけられました。いつもの砂浜でフリスビーの練習をしかけて、オヤツを持ってきていないことが発覚(T_T)道路の向こうにコンビニがあるので何か無いかと、文パパが買い出しに出かけました。でも、思ったのがなかったので、今日は文には我慢してもらおうとまた砂浜に帰ってきたら、様子がヘン。また一大事かと思ったら、何と文の「追っかけ騒動」があったらしいです。

話はこうです。文パパが買い出しに行った後、またボール遊びと思って、文のリードを離してボールを放ったら、ボール目指して走り出した文が、急に文パパの消えた方向へ転回して、背格好の似た他人を猛スピードで追いかけはじめたそうです。もとより人間が追いつきそうもないスピードですが、一応追い始めた文ママが目にしたのは、その人に追いついて顔を見たら知らない人だったので、驚いた文が今度は猛スピードで戻ってくる様子だったそうです。間違って道路にでも飛び出したら一大事と肝を冷やしたということです(-_-;) 親の心配をヨソに、文パパが帰ってきた後は一生懸命走った満足感すら漂う文でありました。

Bun275

その後はいつものお散歩です。問題の遭難地点、今日は往きは100%完璧、帰りは9割くらいの様子で、歩けたので、たぶん、克服しつつあるんじゃないかなあと思っています。

そろそろ、いつもの調子かな(^.^)

しかし、道ですれ違ったビーグル犬にだけは大声で吠えていました(-_-;) 文、やる気かぁ!?

Bun276

お散歩の仕上げは、文ばばさんの家によって、お水をもらうことです。散歩の途中でお水をやっても飲まない文が、ばばさんとこでは、いっぱい飲んでいます。なんでだろうなあ???

今日のおしまいは、ベランダに咲かせた薔薇です。カリフォルニアローズ・フィエスタと、園芸ショップで買った苗についていた名札に書いてありました。バラと言ってもいろいろあるんですね。お水と液肥できれいに咲きました~~(^.^)

Bun274

2006年6月 3日 (土)

ただいま練習中

今日は、あんなことが有ってから文パパとは初めてのお散歩です♪

だんだん様子も普段に近くなりつつあるし、悪夢みたいなのもその後は見ていないようなので、ちょこっと安心。お散歩に出かけるとぐいぐいリードを引っ張るし、心も回復基調かな。

093551

さて、いつもの砂浜で今日は文にフリスビーの練習です!といっても、とても空中で銜えるところまでは無理なので、とりあえず放り投げて取りに行くだけです。ただし、フリスビーの形状から、問題が発生。お皿が普通に下向いて着地するとツルツルして銜えられないのです。逆さ向いて着地すると、端っこが上向いているのでそこを銜えて持ってきます。これならボールの方が良かったかも(^_^;)
では、その動画をどうぞ。

ぽちっとな

自分でフリスピーを投げながらカメラしてるので、ちゃんと取れませんでした。文ママにフリスビーを投げる練習させる方が先決か(-_-;)

この砂浜のあと、トコトコ歩いて例の遭難地点にきたら、文はやっぱりお尻を落として前へ進もうとしません。でも、それで帰ってしまったらダメだと思ったので、「いちにいちに、文ちゃん、いちにいちに、文ちゃん!」と声をかけて無理矢理引っ張ってそこを通過しました。その後、帰りにも同じ地点で同じ様子でしたが、往きよりは少しマシだったかも。

気分転換に、お船を一緒に見ました。汽笛が鳴ったり、銅鑼が鳴ったり、面白いかなあと思いましたが、案外無関心でした(^_^;)

Bun271

お散歩の途中で、おきまりのポイントが他にもあります。それは、休憩のためのベンチです。もちろんベンチはアチコチにあるのですが、決まったところでオヤツにしているので、そこに行くともう尻尾を振って、リードをグイグイ引っ張ってゆきます。

Bun273

皆さんに、いろいろ心配してもらってること、文にも、しかと言っておきました。文はなんにも言わないから、きっと早くいつもの調子に戻って、お礼の代わりにしたいと思ってることでしょう……希望的親ばか的観測(^_^)v
ありがとうございます♪

2006年6月 2日 (金)

今日で7ヶ月(^_^)v

文の怪我については、皆さんから、優しい言葉をたくさんたくさん頂いて、本当にありがとうございました。とっても嬉しかったです。ブログやってて、こんなに素敵な人たちに囲まれていて、本当に幸せだなあと思いました。

さて、今日で、11月2日生まれの文は7ヶ月。ちょっとは大人に成長したかなあと思ってましたが、昨日の一件で、甘えん坊に戻ってしまいました。お散歩には普通に出かけたようですが、襲われた地点(距離的にはスタートから中間点くらいの場所です)にさしかかろうとするとテコでも動かなくなって、そこでUターンせざるを得なかったようです。帰り道に、初めてお散歩に出かけたときから出会っている、見慣れたワンちゃんと遭遇したのですが、文ママに抱っこ抱っこと甘えてしまったとか。お散歩から帰って、文ばばさんに1時間ほど預けていたときの話では、おとなしくじっと寝てたのに、突然キャインと鳴いて飛び起きて、その事に自分でもびっくりしたらしくてキョロキョロしてたようです。悪夢を見たのかなあ(T_T)

文パパが会社から帰ってきてからも、ちょっと大人しくて、やたらくっついてきました。怪我はこのまま問題なく完治すると思いますが、まだ、精神的なショックがあるようです。これからどういう風に対処したらいいのかわからないんですけれど、しっかり様子を見ながらも、普段通り接するしかないかなあと思っています。頑張れよな、文!! 

暗い話ばかりでもつまらないので、文の自慢を一つ(^_^)v
下の写真を見てください。文が、ただ廊下で寝てるだけなんですけれど、実は、秘密があるんです。さて、なんでしょう??

Bun270_1

それは、文と右側にあるドアの位置です。

文、廊下が涼しいのであちこちでどた~んと寝るんですよね。ある時、文がこの右に見えるドア(トイレのドアなんですが)の前で寝てた所、文ママに、そんなところで寝てたらトイレに行けないよ!と文句を言われて、それからこのドアが開く位置で寝るようになったのですとさ。めでたしめでたし(^_^;)

2006年6月 1日 (木)

文、ビーグル犬に襲われて怪我!

今日のお散歩で、文、ビーグル犬に襲われて怪我をしてしまいました(T_T) 大事には至らなかったのですが、この犬の飼い主はちょっと問題だと思うんです。以下は、文ママの報告です。

いつものようにお散歩してて、丘のような所の上の方にビーグル犬が3匹ほどいました。見ると、リードは付けているものの、飼い主はそれを離してお喋りしたりして3匹は遊んでいました。よもやの事があってはいけないので、文ママは文と一番遠くの浜辺の方を歩いていました。すると、突然そのうちの1匹が矢のように丘を駆け下りてきて、文に襲いかかってきました。何倍もある体格のビーグル犬に襲われては文はひとたまりもありません。襲いかかられてキャンキャン大声で泣き叫ぶ文。文ママが引き離そうにも執拗に文に襲いかかるビーグル。どうしようもなくなった時、文の大声に異常事態に気付いた飼い主がようやくリードを掴みに来て、引き離されました。

怖くなった文ママは、文を抱きかかえて走って逃げて襲ってきた犬が見えなくなったところで文を見たら、お腹を2カ所噛まれていて出血していました。道ばたの水道で、泥まみれの文を洗ってやって止血。幸い、傷はたいしたことなくて、帰宅してからオロナインなんかを塗っていまは赤い腫れが3センチずつある程度で収まっています。家に帰るまで、文はショックで異常行動。でも帰ってからは大人しくなって、文パパが帰ってきた頃にはもう普段の文に戻っていました。お出迎えした文の嬉しそうな顔を見て、文パパもほっとしました。そして、文パパにやたらくっついてきて、今日はとっても怖かったんだよと甘えていました。

しかしねえ、
このようなしつけの出来ていない、粗暴な行動をする性格のワンちゃんを、ノーリードで遊ばせる飼い主は許せません(-"-;) 文よりもまだもっと小さいワンちゃんもいっぱい遊んでいるのにね。(`ε´)

Bun269

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ