エレテカ倶楽部

最近のトラックバック

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月26日 (月)

鳴門の渦潮

土曜日曜はちょっと用事で四国まで出かけてきました。

バスで京都から神戸~明石~明石大橋~淡路島~大鳴門橋~四国という道筋でした。途中、鳴門で時間があったので渦潮を見てきました。初めて見る渦潮に胸を躍らせていざ観潮!見た場所は、大鳴門橋にもうけられてある渦の道です。

まずは全体の様子を看板の写真でどうぞ。

Bum075

この橋の途中まで歩いて行くのですが、自動車の道路の下にもうけられた歩道をてくてく500メーターほど歩くと橋のほぼ真ん中。上の図では赤い矢印の所です。かなり高い場所で、所によっては床がガラス張りになっていて海面が見れるようになってます。ちょっと怖かったですぅ~~!

渦潮見物には船で近づく豪快な方法もありますが、今回はここから観潮しました。

Bum071

渦潮見物の船の前方に渦巻いているのが見えるでしょうか。

それをアップしたのが次の写真です。

Bum069

あまり大きくはないですけれど、確かに渦巻いています。動画で見るとこんな感じです。

もう一つ、貨物船のブリッジのバックに見える渦潮です。

Bum070

船の艦橋と比べると、少し大きめなのが分かりますね~。

渦潮の迫力もいいのですが、同じ場所から瀬戸内海の方に目を向けると、綺麗な景色が!

Bum072

雲に隠れた太陽が海面を照らし出す様子が美しかったです。

ということで、文はママとお留守番しててくれたので、帰ってから思いっきりいっしょに遊びました。文、それはもう一生懸命でした。

Bum076

Bum074

う~~む。ワイルド~~~!!

Bum073

でも最後のこの写真くらいがちょうどいいかにゃ~~(^_^)v

お留守番、お疲れ様でした~~~!

2007年2月23日 (金)

またまたパグ犬と遊ぶ

今日もあいかわらずパグ犬と遊ぶ文ですぅ~。

後ろにいるコーギー犬はやっぱり見向きもしませんね~。

パグ犬の何処にそんな魅力があるのでしょうか。未だに分かりません。

Bum065

しかし、パグ犬だけでは足らないのか、今度はtoshiの膝を押さえに来ました~(-_-;)

でもよく見ると、ちょっと甘えてる雰囲気もありますね~~。

「文はまだまだパピーだからね~~。(^_-) 」

Bum066

なんていう声が聞こえたのかどうか、

「ウォ~~!!ボクはもう大人なのだぞ~~!!」

なんて、吠えたりして……

Bum068

でも、やっぱりおとなしい顔してるときが一番いいな~~(^_^)v

Bum067

2007年2月20日 (火)

連休のお散歩

 久しぶりに、土日と連休がとれたので、お散歩も2回行けました。

 まずは、土曜日。この日は、文ママが一日用事で外出だったので、文とふたりでお留守番。その間にお散歩に行ってきました。その時の写真です。例によって片手カメラなのでアングルは限られていますけれど。

Bum058

 こちらを向かせるために今回は、ワザと咳き込んでみました。次の写真の時もそうです。

Bum057

 これはうまく写せなかったのですが、咳き込む私を心配して、立っちして私の膝に前足をかけているスタイルなのです。2枚とも、ちょっと心配そうな表情に見えませんか?
「どうしたんでちゅか?」ってね。
はは~~、親の欲目だね~~。

 日曜日は朝の間にみんなでお散歩です。夜中から降ってた雨も止んで、お日様が照りだしています。路面はまだ濡れていますが、文はおかまいなしです。トットコトットコ歩きますぅ~~。

Bum061

Bum063

 上の2枚は、ちょっと、公園でゆっくり佇んで休憩中の文です。離れてカメラを構える私の方はあまり気にならなくて、他に興味の対象があるようで、よそ見が多いです。

Bum062

 ちょっと休んだので、今度は元気に再スタート!すると、文は勢い込んで走ろうとしますぅ~~。何を急ぐのかね~~。体が宙に浮いています。

Bum060

 それで、走るのを諦めさせようと思って、岩の上に乗せたら、ちょっと怖いみたいでした。なんかへっぴり腰です(^_^;) 路面がビショビショのお散歩道を歩いたので、文の足もビショビショになってるのが分かります?

いつまでも岩の上にいても仕方がないので、また再スタート。必死で走り出さないように、今度は説教作戦です。

「もっと、落ち着いて歩くんでしゅよ。文ちゃん」
「だって、あっちもこっちも匂いを嗅ぐから、寄り道に忙しいんだよボク」

Bum064

「わかりまちたか?パパ!!オッホン!!」
「は、はい(^_^;)」

文には勝てません……

2007年2月16日 (金)

パグ犬の魅力?

前にも書いたのですけれど、文はパグ犬のミトンが大好きで、それで遊ぶと大興奮です。ひとしきり文パパとパグ犬でジャンプ遊びをした後、文はパグ犬を成敗しにかかります(^_^;)

Bum051

自分のベッドに持ち込んで、噛み噛みをしはじめます。

Bum052

文はその前に必死で遊んだせいで、自分も疲れているので派手な動きはしませんが、くわえたら放しません。

Bum053

敵の弱点なのか、パグ犬の腕をくわえて引っ張り回すんです。

Bum054

「え~~い、食いちぎってやるぞ~~!!」

Bum056

腕がちぎれたら困るので、ここで文パパは止めに入ります。
「これこれ文ちゃん、もういいでしょう!放しなさい!」
「え~っ??どうして~??いま、おもしろいところなのに」

Bum055

「さっきいっぱい遊んだでしょ。もう、おねんねしなさい」
「は~~い、わかったよパパ」

という聞き分けの良い文でありました……ら、いいのにな~~(-_-;)

2007年2月13日 (火)

お散歩(^.^)

 日曜のお休みは、ずいぶん久しぶりにフルコースのお散歩に行くことが出来ました。それも、私一人で連れて行ったのです。さすがに走ることは出来ませんでしたが、ゆっくり歩いて、のんびりとお散歩してきました。今日はその時の写真で、3枚とも左手にお散歩袋とリード、右手にカメラという恰好で撮った写真ですぅ~。

Bum050

 なかなか、こっちを向いてくれないのですが、「文ちゃん」「文ちゃん」と必死で呼ぶとなんとか瞬間、振り返ってくれます。

Bum048

 しかし、なんとなく鬱陶しそうですね(^_^;)
もうちょっと愛想を振りまいているときの写真を撮りたかったのですけれど、なかなかタイミングが難しくて撮れません。

 仕方がないので、ベンチで休憩中の横顔で我慢してくださいませ!

Bum049

 もうこのごろは、お散歩中はベンチで休憩してもオヤツをあげない事に決めていて、文も諦めたとみえてオヤツがなくても怒りません。しかしね~、あとは文ばばさんの所へまっしぐら~~。コレってオヤツを目指してるのか~??

2007年2月 9日 (金)

新しいバトンが来ました(^_^)

ダンディなTerraちゃんのブログTerraへ をお書きになっているTerraママさんから、面白いバトンが来ましたので、喜んで回答者になりました~~。私が162番目になるそうです(^.^)
どうぞ読んでくださいませっ♪

問1:あなたの家にワンコとお話ができる方がやって来ました。一番最初にあなたの愛犬と何を話して欲しいですか?または何を聞きたいですか?

答:どうも最近、トイレをわざと失敗しているみたいなのですがその真意が聞きたいな~。
「文、どうしてトイレでない場所でするんでしゅか?」
「だって、かまってくれないからだよ。」
なんてことかな~~???ちょっとお風呂に入ったりして一人にしておくと、トイレ以外の場所でしてしまうみたいで、コレって甘やかしすぎ!!


問2:わんちゃんと何をしているときが一番幸せですか?

答:勤めから帰ってきて、文が一目散にこちらに向けて飛んでくるのを見た瞬間かな。立っちしてちょんちょんとジャンプして、ペロペロしたい顔して、おしり振り振りで大変です(^.^)


問3:あなたのワンちゃんにできる芸はありますか?

答:フリスビーキャッチとか、ジャンプとか練習はしていますが、満足に仕上がったものは一つもないです。


問4:ワンコが名前を変えて下さいと言いました、新しい名前は何にしますか?

答:実は、この質問に出会う前からもう一つ名前をつけようかって話しがあるんです。
その名前は「乙」です。「いや、おつなもんだね~~」なんて理由じゃなくてね。
例えばトリミングに行くとするでしょ。そこで名前を「乙」って書いておきます。するとやがて順番がきて呼んでもらうとね、「乙ちゃん」→「おつちゃん」→「おっちゃん」!! ふふふ、文が若い女性のトリマーさんにオッチャンと呼ばれて真っ黒でのそのそって出て行くのが可笑しそうだから、というのが第一の理由ですぅ~~(^.^)
もう一つの理由は、最近悪さばかりするので、とても文四郎というような凛々しい名前よりはオッチャンの方が似合ってるかもという理由ですぅ~(^_^;)


問5:ワンコがご主人様に何か一つしてあげたいことがあります、と言いました、あなたは何をしてもらいますか?

答:ちょっと思いつくまま挙げてみますと……

ドイツでサッカー選手になって欲しい  ぶんデスリーガ
勲章をもらって欲しい           ぶんか勲章
お嫁さんをもらって欲しい        ぶんきん高島田
フランス語で挨拶して欲しい       ぶんジュール(なまってら!)
作家になって欲しい            ぶん豪
蜂になってほしい                  ぶんぶんぶん   

はは~~どれもこれも実現不可能だ。

それじゃ、これを答えにいたしますぅ~。

一緒にワルツを踊って欲しい ぶんちゃっちゃ、ぶんちゃっちゃ、♪♪ぶんちゃん



【このバトンのルール】

(1)このバトンを受け取っていただいた方は、上の5つの質問の中から3問と、新しく私が考えた質問①②③から2問を選んで、合計5問を答えて下さい。

(2)5問の答をかいた後に、私と同じように、新しい質問を3つ書き加えてください。

(3)そして、カウントを1つアップして次の方にバトンを回してください。
   (私が162番ですから、次の方は163番になります)

【私が考えた新しい質問3つ】

①もし今度生まれ変わって来るときには、あなたがワンコになりたいですか、或いは、今の愛犬を人間にしたいですか?それともやっぱり、今のままの、人間と愛犬という間柄の方がいいですか?

②今書かれているワンコ中心のブログ以外で、もう一つブログを立ち上げるとしたら、どんな内容のブログが書きたいですか?

③以前、テレビ番組でやっていたアイデアをそのまま拝借して質問にします。もしあなたがお散歩の途中で倒れて苦しみだしたとしたら、あなたの愛犬はどういう行動をとると信じていますか?具体的に教えてください。

以上で、バトンはおしまいですぅ~~。
書いていて、とっても楽しかったです(*^_^*) Terraママさん、ありがとうございました♪

さて、バトンを受け取っていただくのは、このブログの一周年記念と言うこともあって、いちばん最初から暖かいコメントをいっぱい頂いている杏の玉手箱杏ママさんにお願いしたいですぅ~~。お忙しい毎日だと思いますけれど、お暇なときにでも受け取っていただければ嬉しいです。あ、もちろん、パスしてくださっても大丈夫ですから(^.^)

では、今日の文の写真です。

Bum046

毛糸のレッグウォーマーを引っ張っています。ヤケに真剣です。

Bum047_1

しかし、グァルルル言わなくて静かに引っ張ってますね~。それもそのはず、この写真の前に20分ほど必死でロープの引っ張り合いと、パグ犬を使っての例のジャンプ遊びをしたところなので、半分落ち着いているみたいです。
それではと、一緒にアップを撮っておきましたので、見てくださいませ。お目々がクリクリ~~。

Bum045

2007年2月 5日 (月)

ブログ開設1周年経過

  去年の1月31日にこのブログを開設して一年が経過しました。この記事が通算215本目になります。皆さん、いつも遊びに来てくださってありがとうございますぅ~♪このブログを通して、お友達が沢山出来て、とっても嬉しいです(^.^)

 ブログを開設するなんていうことは文が来るまでは思いもつかなかったんですが、文の写真を見てもらおうとばかりに、ふと始めたところ、それが思いの外、楽しく続けられています。この間、皆さんの暖かいコメントに励まされ、 力づけられたから、こうして続けることが出来たのだと思います。コメントをくださった皆さん、それにコメントはなくても遊びに来てくださっている皆さん、本当にありがとうございますm(_ _)m

 さて、日曜日にようやく、怪我をしてから初めてお散歩に行ってきました。といっても、いつもの朝のお散歩は家で待ってて、特別に夕方に文ばばさんの所までゆっくり往復してきただけなんですけれどね。いわばtoshiのお散歩練習っていうわけです。まだ杖をつきながらでしたが、なんとか無事にお散歩できました(^.^) 一ヶ月半ぶりのお散歩、楽しかったですぅ♪

 その時の文です。

Bum043

 せっかくだからこっちを向いた写真を撮ろうと、人通りの多い道にもかかわらず、カメラを構えながら文を呼ぶのですが振り向きませんでした(-_-;) 「あのオッサン何してるんでしょうね~」って言われてたかも…

Bum044

 もう一枚は、文ばばさんの家に着いた時の文です。

Bum042_1

 首周りでマフラーのように見えるのは、文が動かないように押さえている手で、その手にはめている手袋です。このとき、目の前に文ばばさんがいて、お茶うけにと、菓子鉢に煎餅を入れてくれているのですが、文はそれを狙って走り出そうとしているので、それを必死で止めているのでありました。

 ということで、これからも文の写真をいっぱい載せてゆきたいと思っています。これからもどうぞよろしく、お願いいたしますぅ~~☆

2007年2月 3日 (土)

節分のお月様

今日は節分ですね~。鬼の面を被って文を脅したりして遊んだのですが、文は怖がってはいましたが、記事になるほどの写真も撮れなかったので諦めて、豆まきをとベランダに出たら、美しいお月様が!

満月でしょうか。雲の間から出てくる様子を撮してみました。

Bum036

雲が多かったのですが、わずかの切れ目にでてきたお月様がまん丸で感激しました(^.^)

Bum037

お月様だけアップで撮ってみました。何処にウサギさんがいるのかな~~???

Bum038

そんな穏やかな月夜のもと、文は苦難のひとときを過ごしていました。

がうううぅぅぅっっ!!!

Bum041

実は、クシとブラシで毛玉をとろうとしているところです。沢山の毛玉を無理やり取ろうとしてるので、痛いのでしょう。歯を剥いて抵抗していますが、半分は気持ちも良いらしくて寝そべったまま動こうとはしません(^_^;)

Bum040

ブラシを止めると、横になったまま気持ちよさそうにしています。
ん?耳が立っちしてますね~~♪

「痛かったのか気持ちよかったのか、どっちなの? 文ちゃん!!」 by toshi

Bum039

「ふふ、ボクの気持ちわかんないだろうね~~」 by 文四郎


« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ