エレテカ倶楽部

最近のトラックバック

« 花フェスタ | トップページ | 花水木&お祭り »

2007年5月 1日 (火)

GWのパパさんへ~ハードルの作り方

今回はTerraパパさんからのご要望もありましたので、GWのお休みで出来る、アジリティ用ハードルの簡単な作り方をご紹介しましょう。

超手抜きの作り方はいろいろありますが、一応、長持ちもする丈夫なもの…以前私が作った方法をご紹介します。以前にアップした文が跳んだハードルです。

昨年9月17日の記事9月18日の記事にアップしてありますので、まずご参照いただきたいのですけれど、今日はそこで書ききれなかった事をもう少し詳しく書いておきましょう。

Bum170_1 

材料としてはホームセンターで90センチ×45センチ 厚みが1.2センチくらいの板を1枚、直径2センチ×長さ90センチの丸棒を2本買ってきます。材質は何でも良いですが、今回買ったのはパイン集成材でした。価格も安いし、軟らかくて加工しやすいと思います。

上の赤いラインを板と思って下さい。内側のラインを鉛筆などで書いておいて、すべてノコギリと回し引きノコとノミでカットします。すると、側板2枚と、ツナギの板が完成します。あとはそれを組むだけです。

丸棒は、半分の45センチの長さにカットするだけです。

ノコギリはご家庭にあるものなら何でも良いでしょう。回し引きノコはノコギリが真っ直ぐしか切れないので、上写真のカーブの所を切るのに使います。高くないので、今回限りと買っても大丈夫だと思います。ノミは無ければ彫刻刀でも代用出来ると思います。

Bum173

Bum174

上から、ノコギリ、回し引きノコ、ノミ(刃の幅が12mm)の3種類です。回し引きノコが無い場合は糸鋸でも可能かも知れません。

Bum175

曲としてあるカーブの部分は回し引きノコ、ノミとしてある奥にある短い直線はノミでカットします。それ以外の直線はすべてノコギリで切ります。

カットした後がささくれ立っているので、120番の紙ヤスリで研いでおくと安全です。

横棒を4本作るのは、棒の下をワンちゃんがスルーしないように防御する為です(^_^;)

完成写真はこれです。ついでに文も写っていますぅ。横棒の隙間は通れません。一番下が地上20センチ、あと10センチ刻みで、一番上が50センチになります。

Bum172

側板につなぎの板を挟んでいるだけなので、緩みやすい場合は、1センチ角の棒を釘で打ち付けて補強すると挟んでいる部分が使っているうちに緩くなってきても、全体はしっかりします。実はこのツナギの板は、去年作ったときには別に買ってきたのですが、あとで考えたら、上の写真のように大きい板をカットしたら同じ大きさの木が取れるんでした。はは~~(-_-;)

Bum171

ニス塗装やペンキ塗りはお好みでどうぞ(^_^) 私の場合は、塗装なしです。

ということで、GWの1日、これをのんびり作って遊ぶと楽しいでしょうね(*^_^*)

ご質問がございましたら、コメントかメールでどうぞ♪

« 花フェスタ | トップページ | 花水木&お祭り »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ほぉ~~こうなってるのですかー(@_@)

このはには、1番下のハードルぐらいしか必要ないでしょうが(^_^;)
それよりも我が家の男性は、まーったくこういう趣味がないんですよね。。
作るって発想がない!!
簡単な組立て家具だって、やってくれないんですよ(ーー;)

ありがとうございます。
これでパパも張り切って制作できると思いますm(_ _)m
しかし文ちゃんパパさん設計関係のお仕事なのか、仕事が丁寧かつ完璧なできで驚きですよー
素晴らしい!!
さぁ我が家のアジはいつ完成でしょうか・・・?乞うご期待あれぇ~(^o^)

すばらしいです♪
1枚の板から切り出すのがGoodですネ
でも、大変そう~(^^ゞ
うちのパパさんにも見せて挑戦してもらおうかなぁ~♪
わりと腰が重いパパさんなので、どうだろう~心配です。
GW中は、植木市など多いですネ
30日の折込広告でJA主催の植木市があるというので、ハルの散歩がてら行ってみたのですが・・・どこにもそれらしい雰囲気が無くて・・・
「5/1~3 開催」の看板がありました(^^ゞ
1日早く行ってしまいました~(~_~;)ドジ

このっちさん、

まあこういう工作は好き嫌いがありますからね~。私の場合は、こう言うのは子供の頃から、そういうのに慣れている環境でもあったので大好きです。義務感でやってるのではなくて、作るのが好きと言うことですよ。
いまでは作るペースも落ちて、このハードル以降は何にも作れてません(-_-;)

Terraパパさん、

記事のネタを頂いたので嬉しかったです。ありがとうございます、Terraパパさん。
お忙しいでしょうから、まあ、暇なときにでもボチボチやってみてくださいね~♪

Terraママさん、

木工は単なる趣味で、仕事とは全く関係ないんです。子供の頃から、こう言うのが好きだっただけです。

ハードルの工作は、去年のGWに作った、文の為の洋服タンスに比べたら塗装がない分ラクでしたが、それでも結構ミスがあって、完璧ではないんですよ。写真では、分からないように誤魔化しているんですよ(-_-;)

Terraちゃんが、パパさんのハードルを跳ぶ記事を心待ちにしてます~~。きっと颯爽と跳ぶ事でしょうね~~(^_^)

orengeさん、

電動ノコでもあれば直線が綺麗に切れるんですけれど、ノコギリでギコギコやると必ず歪んでくるんで、後で修整したり、諦めたりイロイロですぅ。

植木市のチラシ、入れるのが一日早いんですね。それって、入れ間違いじゃないですかあ!早く入れた折り込み広告の方が悪いとおもいますよお!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165066/14919389

この記事へのトラックバック一覧です: GWのパパさんへ~ハードルの作り方:

« 花フェスタ | トップページ | 花水木&お祭り »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ