エレテカ倶楽部

最近のトラックバック

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月10日 (月)

大津祭

10月8,9日は大津祭りでしたので、宵宮に行ってきました。
大津祭は、山が市内を巡航する絢爛豪華なお祭りです。
宵山は、山が間近で見られて、とても面白いです。

先ずは猩々山をご覧下さい。

Photo

木の車輪が付いた山で、絢爛豪華な飾りがあります。

こちらは西行桜狸山です。山のうえでコンチキチンと祭り囃子が奏でられています。
鐘は子供、笛は大人が担当。気分が盛り上がります。

Photo_2

源氏山という山もあります。ここでいう源氏は、源氏物語の源氏で、
巡航時に山の上に飾られるのは紫式部です。

Photo_3

Photo_4

山の飾り(見送り)は豪華な織物です。
龍門滝山の見送りは、ベルギーで製作されたトロイ陥落を描いたタペストリーです。

Photo

途中、ゆるキャラのちま吉に遭遇。お祭りで配られるちまきをモチーフにしたそうです。目がLEDライトでチカチカ光って、宇宙人みたいです。これは先週、湖岸に飛来したUFOから出てきたのかも知れません。

Photo_2

お祭りなので、お店では、とっておきの屏風などが見えるように飾っています。

Photo_3

山を描いた扇もあります。

Photo_8

こちらは、提灯屋さん、柴山商店さんのお店です。

Photo_4

そして、大津の名酒「浅茅生(あさじお)」の蔵元、平井商店のディスプレイ。
綺麗ですね。浅茅生は、さらっとした感覚で奥が深い、お気に入りのお酒です。

Photo_5

地元の飲み屋さんでは、もちろん浅茅生が頂けます。
たとえば、この「あゆら」さんでも美味い肴といっしょに堪能できます。
今日はすぐ傍に郭巨山が鎮座しておりました。

Photo_9

浅茅生は地元だけに、大津祭りのメインのお酒なのでしょうね。神功皇后山で浅茅生の樽からふるまい酒をしておられました。もちろん一杯頂きました。美味しかった!

Photo_7

樽でなくても、浅茅生を一升瓶から注いで下さっている山もあって、楽しい一時でした。

翌日は巡航でしたが、時間が取れなくて、行けませんでした。来年こそは!!

文四郎のお散歩は、だいぶ涼しくなってきて連れて行く方も連れられて行く方も、気持ちよくお散歩です。

Bun16100903

身体が前のめりですね!
しかし、振り返る事は忘れません。

Bun16100902

Bun16100901

おやつが欲しいときは、ちゃんとお座りですか、文四郎君!

Bun16100904

1週間前に文四郎の散歩で見かけたUFOですが、ちま吉をおいてどこかに飛び去ったのか、今日はあまり見かけませんでした。どうしたんでしょうね??

というところで、またよろしくお願いします。





2016年10月 2日 (日)

UFO来襲!?

大変です。
今日のお散歩の時にUFO来襲に遭遇しました!

Kinoko01

UFOの右には通信アンテナまで設置されています!!

それも列になって来ているでは無いですか!!

Kinoko02

芝生のアチコチに、UFOの群れが・・・・・・・。

Imgp7861

しかし、文四郎はUFOなんか気にもせずに走っておりまする~っ。

前回と同じポーズでごめんなさい(-_-;)

Bun100203

秋なのに湿度の高い日が続くと、こうなるんですね~~。
早く涼しくならないでしょうかね?

夏バテのぶり返しにご注意下さいませ。

では、またよろしくお願い致します。


« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ