エレテカ倶楽部

最近のトラックバック

« 色づく並木道 | トップページ | 今年一年、ありがとうございました »

2018年12月 9日 (日)

紅葉が残っていました

すっかり寒くなってきましたね。皆さん、冬支度は大丈夫でしょうか。
琵琶湖の散歩道で1本だけ紅葉がきれいに残っていました。

Imgp4121

湖の方では、ゆりかもめが乱舞してます。

Imgp4114

Imgp4115

寒風吹きすさぶ中、元気に飛んでました。

元気と言えば文四郎もお散歩頑張ってます~。

Imgp4126

Bun18120901

家の中では、毛布や膝掛けにくるまっているくせに、お散歩だと寒さはこたえないらしいです。

では、またよろしくお願いします。

toshi




« 色づく並木道 | トップページ | 今年一年、ありがとうございました »

ペット」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。文四郎くん元気ですね!上着も可愛いです(^。^)
うちのチャコもまずまず元気で散歩行ってますが、行きより帰り道がメチャ勢いがあります。帰ってからの食事を早く食べたいようです(^_^;)

そのチャコちゃんの気持ち、よくわかると、文四郎が言ってます😉

寒くなりましたね〜toshiさん、文四郎くんも元気ですか?
チャコは1日のほとんどを寝ています(^.^)
新年会に向けての練習は進んでいますか?私はもうすぐ本番なので、少し緊張して来ました。大阪北部地震の影響で日程が2ヶ月遅れたのですが、練習時間が多くなったから良くなったかと言えばそうでもなく難しいものです(>_<) とにかく無事に終わりますようにと願っています(^_^;)

sottovoceさん、寒くなりましたね。
こちらは厚着のおかげで普通に過ごしております(^.^)

演奏会どんな曲をされるのですか?間近になると緊張しますね。その緊張が良い結果に繋がればいいですよね~。頑張ってください。舞台の上では、集中したら曲そのものからパワーがもらえますよ、きっと。

ラッパの練習は楽譜も修正が終わって、大体吹けるようになったので、あとは格好いいフレーズになるかどうかの練習ですね~。しかしこれは魅力的なボーカルを歌う方の途中で吹かせてもらうので緊張します。まぁ、練習あるのみです。しかし、よく考えてみれば、肝心の自分の出番は何をするかを決めてなかったです(^_^; こちらも二刀流にするかどうか考え中です。

toshiさん有難うございます。曲そのものからパワーをもらえる、そうかも知れませんね。名曲とはそんな力があると思います。今回のメインはドボルザークの「新世界より」ですが私がいる1stバイオリンはエキストラを入れて4プルトなので心細いです(^_^;)でもできるだけ自分の練習して来たものが出せるよう頑張ります。
ジャズの事はよく分かりませんが、音楽性やセンスがクラシックよりもっと求められる気がして難しそうだなあと思ってしまいます。きっと楽しむセンスが必要なんでしょうね(^。^)ボーカルとトランペット、カッコいいなあ・・・

先日乗ったタクシーの運転手さんが私が楽器を持っているのを見て、自分は昔はプロのトランペッターだったと話しされました。今でも車には楽器を乗せていて、吹けそうな場所を見つけては吹かれているそうな。ちょっと切なくもあり、温かくもありました。

今夜は長くなりました。寝付けなさそうなのでmy one and only loveを聴きながら、おやすみなさい☆

sottovoceさん、新世界をやられるのですね。ドボルザークの曲は
メロディはきれいし、演奏効果も抜群で素晴らしいです。オケが
良く鳴るように作曲されているようですね。1stが8人だとまとまり
やすいと思っておきましょうか(^.^)。練習は嘘をつかないですから、
きっと良い成果が出せると思いますよ。成功をお祈り致します。

ジャズとクラシックは音楽へのアプローチの仕方が違うので、
戸惑うのですが、いつも心の中にあるのは広い意味での「歌」です。
大好きな指揮者ブルーノ・ワルターは、いつも「もっと歌を」的な
指示を出していて、そうして生まれた彼の演奏には、いつも大きな歌
があります。そこが魅力的なのですね。音楽には常に「歌」を求めているの
ですけれど、ボーカルは歌そのものなので、上手にできないと
下品になったり、歌にならなかったり、かえって難しいです。

タクシーの運転手さん、いつも自分の音楽をそばに置いておきたい
と言う気持ちなのでしょうね。いいですね~!

toshiさん、励みになるアドバイスを有難うございます。本当に、演奏する時に歌う事が大切ですね。言葉はないけれど言葉で言い切れないところの表現を音でしようとしている所が人間にとって音楽がなくてはならない存在のゆえんかも知れませんね。
そして人間の声で言葉をのせて歌を歌うのは一番難しいような気がします。

ブルーノ・ワルターの演奏は優しく温かいイメージがありますが、歌う事をとても大切にされていたんですね。お人柄が現れているのでしょうか。次回の曲がブラームスの1番なのですが、私の持っているレコードがワルター指揮コロンビア交響楽団の録音です(^.^)悲劇的序曲も素晴らしいです。

アドバイスだなんて、とんでもない。日々の感想ですから(^.^)

今、ワルターのそのブラ1を聴きながら書いています。バイオリンの歌わせ方は本当に美しいですね~。2楽章なんか涙が出そうです。このコロンビア交響楽団はワルターのレコードを録音するために編成されたオケなのですが、基本的に少人数らしいのです。響きを聞いているとバイオリンはそれこそ4プルトくらいかもしれませんね。このCD、久しぶりに聴きましたが、全編、全パートに歌の溢れるすばらしい演奏ですね~。
いかん、またワルターをあれこれ聴きこんでしまいそうだ(^_^;
ブラ1が終わったので、第九の第3楽章を聴いてます。もちろんワルターです。連綿と流れるメロディー。天国ですね~~~♪

本当に、バイオリンの歌わせ方美しいですね〜〜レコード聴きながらブラームスの世界に浸ってしまいます。私もこんな風に美しく歌う様に弾きたいです。それを目指して練習して行きます。上手い人ばかりだと人数が少なくても音は通るものなんですよね・・・(^_^;)
メッセージ有難うございました。おやすみなさい☆

弦楽器の奏でる旋律に包み込まれているのは、至福のとき。まさに快感ですね。

管楽器からは受け取れない何かがありますね~。なんでなのかなあと考えていて、ふと思ったのは、同じパートを大勢で弾いている事から生まれるパワーなんじゃないかと。1+1=3みたいな感じでね。オケ全体ももちろんそうなんですけれど、弦は特に同じパートを複数でやるからそれがあるんじゃないかなあ。トランペットを複数で吹いても、ほぼ音量と厚みの増加なんですが、弦はそこが根本的に違いますね。

ワルターはその上に、他の指揮者より多く「歌」をプラスしてくれるのですね~。さて、今夜帰ったらワルターのブラ4を聴こう!

ブラームス4番は特に好きな曲です。2楽章はブラームスが泣いているように感じてしまいます。ワルターの4番はまだ聴いた事がないのでCDを探してみようと思います。弦楽器の調べは本当に美しいですね。なかなかアマチュアでは美しいところまで行けないんですけど(^_^;) 弦楽器と木管楽器、打楽器との織り成す音楽の世界、素晴らしいですね♡

toshiさん、大切な金管楽器を書き忘れてました(>_<) 申し訳ありません!怒らないでね〜〜(T . T)

いや、どうせ金管楽器はうるさくて邪魔な存在なんですよ、
弦や木管楽器奏者にとってはね凸(`、´X) 

うそうそ、 怒ってませんから(^.^)

実は少し前のニュースで、米国の有名オケの木管奏者が、演奏するときに真後ろで吹いている金管の音が大きくて難聴になったと裁判を起こして勝訴したみたいなことが書かれていました。マジで、うるさいだろうと思いますよ。しかし、裁判までするかなあ。

YouTubeで ワルター ブラ4 とすれば、全曲演奏がとりあえず出てきます。YouTubeのは音がキンキンして良くないですが、雰囲気は伝わって来ます。個人的には、この演奏がブラ4の一押しです。いま2楽章です。ブラームスが泣いているとは上手く言いますね~。印象的な深みですよね。ワルターのこの2楽章には特に好きな部分があります。8分30秒から始めるメロディーが9分30秒から最高潮に達してゆくところです。こういう雰囲気は他の演奏では聞けません。ワルター最高です。

toshiさん、怒ってなくて良かったあ〜。ほんとうっかりで・・・でも全ての金管楽器奏者の方に失礼しました(>_<)
めちゃ重要なんですから!
YouTubeで聴くのを私も思いついてワルターの演奏先ほど聴いてみたんです。心に沁みます!toshiさんの言われている2楽章の部分が私も一番好きなところなんです!!!なんか嬉しいです(^。^)

2楽章のその部分は、特にワルターの演奏は、心を動かされます。
ブラームスいいですね~。
さて、今夜は2番かなあ。大学時代にやった思い出があります(汗)

ワルターの演奏は温かみが全編に溢れていますね。とても心が落ち着く感じです。私の今までに良かったと思う4番の演奏はクナッパーツブッシュでした。これは情熱的な感じで心をつかまれました。
ブラームス2番はワルターのレコードを持っています(^。^)
2番もいいですね〜 経験した曲は懐かしいですね!学生オケはレベルが高いのできっと充実されていた事でしょう。
私も懐かしくなって以前2番を演奏した時のDVDを見ているのですが、随所に変な音が聞こえてかなり悲しい演奏になっています(^_^;)
それでは、今日も有難うございました。おやすみなさい☆

クナのブラームスも人気ありますね(^.^) 素敵な演奏が沢山あるので、同じ曲を聴いていてもぜんぜん聴き飽きません。

ブラ2をやったときは、自分のパートは自分的には良いできだったと思っていましたが、弦のパートの人は(弦は)良く無かったと思ったようで、それぞれの思いの違いが出てました。「新世界」をやったときのように、自分が大失敗したという逆の場合もあるし。
オケって難しいですね~。ところで、前に書かれてた「新世界」の本番はもうすぐなんですか?

ワルターのブラ2はモノラルのニューヨークフィルとの演奏も明るくて良いですね。ワルターの個人全集みたいなCDセットを買ったりしてます。それまでに買ったのとダブルのが多かったのですが、今は古い録音は廉価で売り出しているのでつい買ってしまいます。

本当に、オケは全てのパートが上手くかみ合わないといけませんのに、弦楽器はパート内でも揃うのが難しいです(>_<) 管楽器はいつもソロなので大変ですね。弦楽器のように助け合いできませんし。それぞれのパートに難しさがありますね。
新世界は今度の日曜日が本番です。明日、明後日も練習ありますがどうなる事やら(T . T)会場も初めての場所なので不安です(´・_・`)

最近はネットで何でも買えて便利ですね。古い録音の物や珍しい物があって、欲しい人に見つかりやすくなり良い事だと思います。宅配便の方がいつも忙しそうに走っているのを見ると申し訳なくなるのですが、私もついCDや楽譜や弦なども買ってしまいます。

久しぶりにワルター・ニューヨークフィルのブラ2を聴いたら、第4楽章の爆発力に圧倒されましたw(゚o゚)w さすが巨匠時代の指揮者です。

日曜の演奏会、御成功を祈っております。練習の成果はちゃんと舞台上で発揮されるはずです。きっとドボルザークが舞台におりてきてくれますよ(^.^)

こちらは、MyOneAndOnlyLove そろそろできあがってきました。あと少しですが、そこが難しいですね。sottovoceさんに負けないようにがんばりまっす~♪

toshiさん、お励まし有難うございます!拙い演奏ですが、時折でもドボルザークらしい響きが出せれば来て頂いたお客様のお気持ちに少しは報いる事ができるのですが・・・頑張ります!

my one and only love、本当にいい曲ですね〜 私の中では初恋を思い出します。toshiさんの歌声とトランペットを聴いてみたいなあ〜(^。^) どうぞ練習頑張って下さい‼︎ ♫♫

sottovoceさん、今夜も練習だったのですね。お疲れ様です。本番の2,3日前に一番緊張してた記憶があります。音をいっぱい外して「おまえ、大丈夫?」なんて指揮者から言われてたものです。不思議なことですが、だいたい毎回そうでしたね。私はエエ加減な正確なので、もうここまで来たら、あとは野となれ山となれ状態で本番に臨んだものでしたよ。

my one and only love、、、、初恋ですか(^.^) どんなんかなあ(^.^)(^.^)

toshiさんこんばんは(^.^) 今夜の練習は本番前とはとても思えない最悪でした。弦と管も合わないし、自分も上手く行かないし(;_;) toshiさんの経験と似てるのかなあ・・・でもうちはこれが実力なのかも(>_<)

私の初恋は、大学の時初めて心通わす異性との出会いがあったのです。今のように携帯もないし、連絡は固定電話か手紙です。手紙が待ち遠しくて配達してくれる郵便屋さんが神様のように思えました。会っている時は一緒にいるだけで気持ちが満たされて幸せでした。生まれて来て良かった、と初めてそう思いました。その方とは悲しいお別れになったのですが、今でもその出会いに感謝しています。my one and only loveはそんな何十年も昔の若い頃を思い出させるのです。

さあ明日のリハーサルは上手くいくかなあ〜〜(*^^*)
おやすみなさい☆

練習でボロを出しておけば、本番では既視感があって、焦らないかも😉今日の練習は、今の実力を確認して納得するためのものですね。ここまできたら、あとはいかに落ち着いてやれるかですね。
あ、、、自分が出るのでもないのに好きなこと言ってすいません。

素敵な初恋だったんですね~😊
ドキドキ感、伝わってきました。今度、sottvoceさんのその時の気持ちを想像して、MyOneAndOnlyLove、歌ってみようと思いました。「感情こもってて、上手くなった」と言われるかなー😉

今からリハーサルに行って来ます。toshiさんの言う通り、後はどれだけ落ち着いて集中できるか、ですね(*^^*) 頑張ってきます。

私の気持ちを想像して歌って下さるなんて嬉しいです。有難うございます(^.^) どんなに幸せだったか・・・想像してみて下さい♡

sottovoceさん、初恋はそんなに幸せだったんですね~(^.^) 
いや~、これ以上コメントは不要ですね

さて、いよいよ明日は本番ですね。今日は練習疲れで、逆によく寝れるかもしれませんね。舞台に乗ったら、ホールの響きや空気感をじっくり楽しんできてくださいね。楽しい演奏会になりますように(^.^)

今日のリハーサルはまずまずの出来でした。皆疲れ気味ですが、ワイワイとチラシの挟み込みなどしていると熟年のクラブ活動みたいで楽しいです。明日は、マイスタージンガーと眠れる森の美女、新世界のプログラムです。トランペットカッコいいですぅ〜‼︎

初恋は幸せとともにほろ苦く切なく、また悲しくもあります。
たった一つの忘れられない思い出です。

明日、頑張ります。toshiさん、ありがとう(^。^)

いい感じで仕上がったみたいで良かったですね。
明日、楽しみですね~~~(^.^)
頑張ってくださいね。

toshiさんただいま!本番はやはり予期せぬ事があり、新世界は不本意な結果になりました(T . T) でもそれも実力のうち。また次回に向かって頑張ろうと思います!
たくさん応援して下さって有難うございました(^.^)おかげで頑張れました。
ドボルザークはちょっと雲が厚くてお顔が見せれなかったようです(*^^*)

sottovoceさん、達成感が味わえましたか?
不本意だったと仰っていますが、本番での事故はありがちですよね。こちらも新世界をやったときは、自分の大失敗があったので、未だに新世界のCDや演奏を避けています(ρ_;)
まあホントいろいろ起きますよね、本番では。

でも充実した練習をして一生懸命迎えた本番は、やはり素晴らしいものですよね~。今夜は、演奏会をやり終えたという充実した気持ちを胸に、ゆっくりお過ごしくださいませ(^.^) お疲れ様でした(*^_^*)

良い演奏が出来た!という達成感を一度味わってみたいものです(^_^;)
今度こそです(^.^)

そうですね~、向上心がある限り、「良い演奏」はなかなか出来ません。
でも、それがエネルギー源になりますよね(*^_^*)
がんばってください

toshiさん、クリスマスは楽しく過ごされましたか?
私は楽団の方のお家でクリスマス会ができてカルテットする人あり料理する人ありお酒飲む人ありの楽しいひと時を過ごす事ができました。

my one and only love はいろんな人が歌っているのを聴いてみました。それぞれのイメージがあって面白いですね。

素敵なクリスマスでしたね~。素晴らしいです。そういうクリスマス会にはあこがれます(^.^)

こっちは悲惨で、休みを利用して年賀状印刷をし始めたら、プリンタが故障(-ε-) 年賀状なのでいまから修理する時間なんかないので、あわてて買いに行ってセッティングして印刷はじめたらメーカーが変わって勝手が違ったのか失敗の連続。郵便局で交換してもらったり、そんなこんなでお終いでした。とりあえず、年賀状作りながらメサイヤとかクリスマス関係の曲などを聴いていました(^.^) なかでもオネゲルのクリスマスオラトリオが美しくて大好きです。きよしこの夜が、感動的に歌われています。

MyOneは、もちろんいろんな演奏があって楽しめますが、自分的にはジョニー・ハートマンが一押しです。なので移調せずに原曲のキーで歌おうとしています。すると最低音がGなので、これが大変。(いきなりメロディの出だしがこの音ですね)それを響かせる練習の毎日です。因みに、第九の合唱でバスパートの最低音はA♭なので、それより半音低いです。

そうそう、第九と言えば、来年か少し先に第九の合唱もやってみたいと考えています。その場合はテノールのパートをやりたいので、今度は最高音のAを出さねばなりません。ギリギリです(汗)。これではまた練習のネタが出来てしまいますね~。

toshiさん大変でしたね(>_<) 機械物の故障では右往左往する時があります、それだけでぐったりしますね。でもクリスマス関係の音楽が疲れを癒してくれたかも知れませんね。
my oneもいろんな調で歌われていますが、歌手の音域や曲の感じで決まっているんでしょうか。私もジョニー・ハートマンが一番好きです(^.^)
昨年まで10年近く年末はメサイアをしていました。合唱団はその都度募集されるのでメンバーは半分くらい交代するのですが結構年配の方でもppのハモリを美しく歌って下さるのに驚きます。合唱も素敵ですよね!第九の合唱、是非参加されて下さい。私は歌もからきし駄目なんですが、大学の時少し参加した事があります♫(^_^;)

メサイアは第九と違って、コーラスが出ずっぱりでかなり歌う量があるので、それだけでも大変な感じですが、やりがいがありますよねー。やってみたいなぁ。とりあえず、まず発声から勉強しなければなりません。一昔前は、メサイアのトランペットを吹きたいなあと思っていましたが、これは超難しいのですね。某キリスト教系大学は毎年メサイヤをやるので、そこのラッパの人は鍛えられるなあと感心してました。

あ~、あれこれ考えてたら、やりたいことが一杯で大変です。


toshiさん、やりたい事がいっぱいあるなんて素敵です(*^^*)
メサイアのトランペットかっこいいですよね!でも難しそうですが・・・。長丁場ですが、最後のアーメンコーラスに辿り着いた時にはとても感動します。某キリスト教系大学のメサイアは有名ですね!聴かせてもらった事はないのですが話には聞いています。三年後くらいに新しいホールができたらメサイア公演も復活すると思うのですが、その時私も元気でしたらまた舞台で演奏したいと思います。良かったら聴きに来て下さい!(場所は今は内緒にしておきます笑)

sottovoceさん、メサイアの復活公演、期待して待ってますね(*^_^*)
きっと感動的なステージになるでしょうね。

復活と言えば、マーラーの2番「復活」。そのワルター指揮ニューヨークフィルで吹いているトランペットが最高に美しいんです。高校の時に初めて聴いて、一晩聴き明かした記憶があります。いまでもその輝かしいソロが頭の中に残っています。(もちろん、高校の時の記憶じゃなくて、何度も聴き続けているからですけれど)なんて書いてたら聴きたくなって、今バックで流れています(^.^) 復活の感動の中、今夜は眠れるかな。


toshiさん、昨夜は眠れましたか? 輝くという言葉はトランペットにとても似合いますね!復活ではひときわトランペットが輝いていますね!
私は40才の時初めて憧れのオーケストラに入ったのですがオーケストラは思っていた以上に難しく、でも思っていた以上に素晴らしいところでした♡その時は都会の規模の大きな楽団だったのでマーラーの1番を演奏する機会があり、マーラーって凄いなあと思いました。それまで知らなかったので(^_^;) マーラーとワルターはとても親しかったのですよね?ワルターの演奏にはより一層マーラー愛が溢れているのでしょうか・・。

昨夜はもう、ぐっすり(^_^; 良い音楽は寝心地も良いですね。

マーラーもやられたのですね!凄いです。僕なんか複雑なスコアを見るだけで卒倒しそうです。一番もかっこよくてやりがいがありますねー。(やったことないけど)

ワルターはマーラーの曲をいくつか初演したりして、良き理解者でもあったようですね。ワルターの演奏にはマーラー愛はもちろん、それプラス歌が溢れていますね。

今夜は映画「五つの銅貨」を見ながら感動の涙していました。主人公のラッパ吹きが何年かぶりに吹くところなんか、もう他人事レベルでなくて、完全に主人公の気持ちが分かりました(汗)見所はサッチモと主人公のレッドニコルスの掛け合い演奏!楽しくてほろっとする映画です。

同じ楽器をやっている者同士、気持ちはすごく分かるものですよね。良い映画だったんですね!私も見てみたいです(^.^)

マーラー1番で花の章が好きだったのですが、トランペットにとても美しい旋律のソロがありますよね。素敵です♡
その楽団は家の都合で3年で辞めたのですが、ローマの松や展覧会の絵など貴重な経験をさせてもらいました。もうオーケストラに入る事は無いだろうと思っていたのに、10年以上経ってまた今の楽団にご縁ができました。人生どうなるか分からないものです。
今年も残り少なくなって来ました。新年会、楽しみですね!交流会の練習頑張って下さいね!おやすみなさい(^.^)

かなりの難度の曲をやってこられたんですね。尊敬します!展覧会の絵など、それこそオーケストラの展覧会みたいな曲ですものねー。すごいです。

難度の高い曲は、アマチュアだけでは難しいと思います(>_<)
その楽団は指揮者、コンミスはプロでしたし弦と管にトレーナーが何人もいました。それだからこそ出来たのです。今は団内指揮者でトレーナーも数回見て頂くくらいです。どちらが良いのかは分かりませんが、今は自分の今に合っていると思いますし、仲間たちとの絆を感じながらやっています(^.^)

なるほど、演奏力を求める楽団と、そうでなくて音楽を出来る範囲で楽しむ楽団と、それぞれポリシーが違うのですね。もちろんどちらが良いかなんて誰も決められませんが、どちらが今の自分に合っているかというのは、決められますよね(^.^) それからいうと、良い選択をされているということですね~~~♪

こちらは個人練習なので、モチベーションの持続が問題です。昨日は歌2時間、今日はラッパ3時間練習しましたが、いまのところ頑張れてます。


こんばんは!昨日歌2時間に、今日はラッパ3時間の練習凄いですね!新年会に向けて練習に力が入りますね♡ 唇の疲労感が少なくなって来られたのでしょうか!どうぞ頑張って下さいね!

昨夜テレビで日本音楽コンクールのドキュメントを見てました。技術力も大切ですが、やはり歌う事を大切にしている演奏に惹かれました。自分はどちらも駄目ですが(^_^;)
最優秀の音楽賞はトランペットの方でした🌟

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉が残っていました:

« 色づく並木道 | トップページ | 今年一年、ありがとうございました »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ